きまぐれ英語日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 語彙の覚え方

<<   作成日時 : 2007/10/17 10:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今、私は今週末の英検に向けて語彙を集中的に勉強しています。
問題集を取り出して、英英辞典で分からない単語を調べてはノートに書き、
そしてもう一度問題を見直す・・・気が遠くなる作業です。

語彙を覚えることは、暗記物に関してはさっぱりの私にとって非常に頭の痛い作業です。
英検1級に出てくるような普段の生活ではあまり使わないものにいたっては、どのようにしてもなかなか頭に入っていきません。
でも、生活に関連させることで覚えることが出来ます。

よく中学校や高校で単語カードを作り、表に英語の単語を書いて、裏に日本語で意味を書きますよね?
数に限りがあり、まだ学習語彙数がそこまで多くない場合はこの方法で十分しのげるとは思います。
ただし、ある一定の量を超えたら、よほど暗記物に強い人でない限りはなかなか入らなくなるのではないでしょうか?
私自身、これの典型的な例です。フランス語学習でではありますが、数字、曜日、月、場所、初歩的な動詞などの最低限の単語を覚えた後は、なかなか覚えられませんでした。

そこで挑戦してみたのが、普段の生活の中で学習言語の単語を覚えていく、ということです。
たとえば、その日の予定を確認しているときに、頭の中で予定を整理してからフランス語で言ってみる、身の回りのものを見てはフランス語でなんと言うのかを考える、といったことです。
こうすると、案外自然と覚えられて、そして頭に残る確率がただ単語リストを眺めるだけよりもはるかに高くなりました。

今回の英検に関してもその方法をとってみよう!と思い、辞書で意味を調べ、例文を書き写しているときに、自分のことに関連してその語彙を使った文を同時に考えるようにしています。
語彙自体が難解なものが多いので、なかなか思いつかないものもありますが・・・
それでも一応記憶にとどまっているものがあるということは、少しは効果があるのだと信じて続けています。

語学の学習には、語彙、文法、背景知識、読解などさまざまな要素があり、どこかには苦手な部分がでてくるかとは思いますが、コツコツと続けていれば必ず結果はついてきます。
継続は力なり、ということわざがぴったりですね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スイスの公文が全て英語でも?
フランス語もスイスの公語ですが、公式文書を英語でもという動きが始まりました。スイスで現地語ができない私にとっては大歓迎!でもその分、ドイツ語の上達が鈍りそう・・・。 ...続きを見る
スイスからニュースをお届け!
2007/10/17 13:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文






語彙の覚え方 きまぐれ英語日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる